2014/11/02

モコでキャンプ (カンパーニャ嬬恋キャンプ場 #1)

ついにこの日がやってきた。
毎日頭の中はキャンプのことでいっぱいだった。

スタバで朝食を済ませ、
午前8時、日産レンタカーへ向かう。
初めてオートキャンプに行く我々は、
キャンプ用品がレンタル品なら、
車だってレンタル品だ。

いちばん安いクラスのモコという軽自動車を借り、
荷物(ほぼ着替え)を詰め込み、
いざ、嬬恋村へ出発。

最寄りのインターから高速に乗るやいなや、
いきなり逆の方面に行ってしまうという失態を犯したが、
圏央道が開通したおかげで
高速を降りずに正しいルートに復帰することができた。
ありがたい。

横川SAに寄り、昼食を食べた。


高速を降りて、山道をぐんぐん進む。
周りの木々が紅葉し始めていて、早くも車内で感動。


途中、カインズホームがあったので、
クーラーボックス、ウォータージャグ、薪、木炭などを買った。
車内が少しキャンプっぽくなった。

チェックイン予定の1時に大幅に遅れることなく、キャンプ場に到着。
受付でチェックインを済ませ、
大量のレンタル品を車に詰め込んだ。
我々は二人なのに、キャンプセットは4人分。モコの中はぱんぱんだ。

荷物で後ろが全く見えない状態で、林の中を走り、今回我々がお世話になるサイトA13に向かう。
エリアマップで見て想像していたよりも実際はこじんまりとしていて、
一度A13を通り過ぎてしまった。

一周回って、ようやくA13に到着。

レンタル品を貸してくれたおじさんに、
まずタープの位置から決めた方がいいと教わり、それに従う。
確かに、タープは場所をとるし、容易に動かせない。

タープを縦に張るか、横に張るか、斜めに張るかで、本気で悩む。

なんとか位置を決めたものの、タープの設営が初めての我々、
一旦出来上がったタープはとても天井が低く、たるんでいた。
何度もペグの位置を変え、ロープの長さを調節し、
試行錯誤の末、なんとかOKなレベルになった。


テントの設営が完了する頃には、もう日が暮れ始めていた。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

0 件のコメント:

コメントを投稿