2014/11/01

脱インドア派

子供の頃に親に連れてってもらったことは何度かあるけど、
自分からキャンプに行くなんてことはこれまでなかった。

そもそも自分は部屋の中で音楽を聴いたり本を読んだりするのが好きな、
どちらかというと、ではなく、完全なるインドア派の人間だし、
僕の妻も家が大好き。

そんな我々がキャンプに行くことになった。
なぜか。

二人とも少しずつ興味を持ち始めてはいたけど、
直接的な引き金になったのは、
「カンブリア宮殿」というテレビ番組で
スノーピークという会社のことを紹介してるのをたまたま観たこと。

テレビの中で社員の人達もユーザーの人達もみんな楽しそうにキャンプをしていた。
社長も楽しそう。
村上龍も楽しそう。

キャンプか……。

みんなでわいわい肉焼いたり酒飲んだりするのって、なんか合わないなあ。

と、これまでは考えていたけど、

思えば、自分が心から感動するものって、
空とか、海とか、山とか、川とか、星とか、草原とか、
人工的なものよりも、自然なものの方が圧倒的に多いのだった。

僕は自然が好きなのか?
僕はキャンプに行きたいのか?

そうかもしれない。
でも何も持ってない。

我々はキャンプについて調べ始めた。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

0 件のコメント:

コメントを投稿