2014/11/15

ハスラーを迎えに行こう

納車日だ。

今日まで、
「データー! ハースラー! ターノシィー!!」
「ターノシィー!!」
と夫婦で叫び合う日々だった。



以前ディーラーでもらった「Dr.スランプ アラレちゃん」のポスターを玄関に貼り、
毎日眺めた。


そんな日々とも、今日でさよならだ。

電車とバスを乗り継いで、
ハスラーを迎えに行こう。

「看板に偽りあり」という言葉があるが、
それは正にこのブログのことで、
まだハスラーを持ってもいないのに
このようなタイトルを冠してブログを始めてしまった。

先月の嬬恋キャンプはレンタカーで行った。
モコでキャンプ、だった。

ハスラー目当てでここを訪れた人は、ひどくがっかりしたに違いない。
「ハスラー出てこないじゃん」と。
ごめんなさい。
これからはいっぱいハスラーが登場するはず。

興奮のあまり、約束の時間の20分前にディーラーに到着してしまい、
周りをちょっとうろうろした。

いろいろと説明を受けたあと、鍵を手渡された。

初めてのマイカーだ。
今日という日をどれだけ待ち望んでいたことか。

当初は「年内納車予定」と言われていたから、
思ってたよりは早い納車となったわけだけど。

もともと、車には興味なかったんだけどなあ。
こんなにも嬉しいものなのか。

ふと店内の壁を見ると、納車の記念写真が並んでいた。
ほとんどが家族で写っている。
撮りましょうかと聞かれたが、ひとりだし、恥ずかしいので断った。

前にももらったクリアファイルと腕時計をまたしてももらってしまった。
あと花束と、なぜか野菜。


運転席に座り、エンジンをかけた。
ディーラーを後にし、路上を走る。

なんていうか、乗り心地がいいというか、
運転しやすいというか、軽い感じっていうか、
よくわからないけど、走ってて気持ちがいい。


そのときだ。

僕は運転をしながら唖然としてしまった。
自分自身を疑った。

自然に、
無意識に、
本心で、
僕はあの言葉を発していたのである。

「ターノシィー!!」



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

2 件のコメント:

  1. マチラー卒業おめでとうございます!私も白黒(パンダ)に乗ってます。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!
      やっぱり白黒いいですよね〜。あんまり見かけないですけど。

      削除