2015/04/18

雨天決行 (椿荘オートキャンプ場 #1)

やっと仕事の繁忙期が終わった。
前回のキャンプから3ヶ月も間が空いてしまった。

あまり天気がよくないみたいで、直前までどうしようか悩んだが、
結局行くことにした。
もう限界だった。

4月11日。
のんびりと、昼前に出発。


道の駅に立ち寄り、クレソンの入ったうどんを食べた。



椿荘オートキャンプ場は今まで行ったキャンプ場の中でいちばん家から近い。
すぐに着いてびっくりした。

到着して間もなく、あることで精神的ダメージを受けた僕は、
半ば放心状態のままピルツを設営した。


今回初めて全土間スタイルに挑戦。
ペグを打ち込む場所の手がかりがなく、戸惑った。

日が暮れてきた。

直火OKなサイトらしいけど、
あえて焚き火台を使おう。


火を眺めていたら、だんだん心が晴れてきた。
だけど天気はだんだん悪くなっていった。

雨が降り出し、焚き火台を放置したままピルツの中へ避難。

夕食はパスタとシチュー。
あと七輪で肉を少し焼いて。


夕食後、キャンプ場のすぐ近くにある紅椿の湯という温泉に行った。
帰り道、キャンプ場に入る道を見落とし、同じ道をぐるぐるしてしまった。

さて、あとは寝るだけだ。
今回初めて使うWILD-1のアルミGIベッドの上に
サーマレストのZライトソル、
コールマンのブランケット、
その上にモンベルのシュラフ、バロウバッグ #2を乗せた。
残念ながら写真はなし。

体は温泉でぽかぽかのままだ。
シュラフに入ってみる。

おお!
ベッドで寝ているみたいで快適だ。
前回のキャンプと違って気温自体そんなに低くないから、
きっと安眠できるはず。

まだ9時台だけど、おやすみなさい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

0 件のコメント:

コメントを投稿