2015/04/19

富士山は雲隠れ (やまぼうしオートキャンプ場)

椿荘オートキャンプ場から帰ってきて1週間、日常の業務をこなしながらも
頭のどこかで雨に濡れたままのピルツのことが気になっていた。

ピルツを乾かしたいなあ。
そうだ、キャンプに行こう。

というわけで我々は、2週連続で非日常の世界へと旅立つことになった。

行き先は、やまぼうしオートキャンプ場。
今回はあくまでピルツの乾燥が目的なので、デイキャンプ。

11時頃到着。
既にとても混んでいる。
空いているスペースはちょっと斜面になっているが、ここでいい。
ピルツが干せれば。

なんだか雲行きが怪しい。
肝心の富士山が見えない。悲しい。

しかし、落ち込んではいられない。設営だ。

もわっ。
袋からピルツを取り出したら、たっぷりと湿気を含んでいた。

今回も前回導入した全土間スタイル。
あるブログを参考にし、あっという間に設営ができる技を身につけた我々。
(設営の写真を撮っていなかったので、次回紹介したい)

15分くらいで設営完了。


うーん。どんよりしている。

設営後、マックスバリュと近くの肉屋、山崎精肉店に食材を買いに行った。

今回もインスタントスモーカー登場。


燻したものはミックスナッツとソーセージ。


デイキャンプだから焚き火も同時進行。
短時間にすべて詰め込む。



時々雲がなくなることもあったが、基本的にずっと曇っていた。
風もわりと強め。


七輪で焼いた肉と、燻したソーセージと、ユニフレームのライスクッカーで炊いたごはんとコンソメスープで昼食。

かなり満腹になった。
すかさずコーヒータイムへ。




食後はミックスナッツとコーヒー。
コーヒーミルを手に入れて前回のキャンプから挽きたてが飲めるようになった。
コーヒー好きとしてはとても嬉しい。

途中、雨が少しぱらついたけど、
しっかりピルツを干せたと思う。
来てよかった。

4時ちょうどにキャンプ場を出た。
泊まりの人たちが羨ましかった。

ありがとうさようなら、
やまぼうしオートキャンプ場。

帰りに近くにある御胎内温泉に立ち寄った。


広くて綺麗な温泉だった。

次回は再来週ゴールデンウィーク、カンパーニャ嬬恋キャンプ場。
我々の初キャンプの場所だ。

今からもう嬬恋に思いを馳せている。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

0 件のコメント:

コメントを投稿