2015/04/29

スノーピークのソリッドステークにうっとり

先日の椿荘オートキャンプ場にて、
石だらけの地面になかなかペグが打てず、苦労した我々。

少し位置を変えてはトントン。
む。
また少し位置を変えてはトントン。
むむ。

むむむむむ!

そんな感じでなかなか設営ができず、
ただ時間ばかりが過ぎていき、
だんだん雨雲が垂れ込め、
位置をずらすたびいびつになるピルツ、
募る焦燥感、
挙げ句の果てには見ず知らずのおっさんに
「初張り?(笑)」
などと馬鹿にされ、罵られ、心身ともにぼろぼろになり、
とてもアウトドアを楽しむ気分ではなくなり、
家に帰って布団にくるまって寝たいような気分にまで追い込まれた僕が思ったことそれは。

「スノーピーク社製ソリッドステークならば、
こんなことにはならなかったのではないか」

それまでテントに付属していたペグを使っていたが、
石ばかりの地面にはなかなか打ち込めないということを思い知らされた。

調べてみると、似たようなものでエリッゼステーク、通称エリステなるものが存在するらしい。
ソリッドステークより若干安く、色も色々あるようだ。
質も悪くなさそうだ。

それならば、このエリステの赤を注文しよう。
すぐさまインターネットにて架空の買い物かごに商品を投げ入れた。
すると。

色つきのエリステは、スノーピーク社製ソリッドステークとそんなに値段が変わらないことに気がついた。

え。
それならば、ソリステにするよ。

そうしてついに我々もソリステを手に入れた。



30cmのものを1ダース。
ピルツを張るのに最低限必要な数。

それにしても、さすがスノーピーク、作りが丁寧。
高いだけのことはある。




これで、もうキャンプ場で精神を病むこともないだろう。ほっ。

今週末、嬬恋村の地面に突き刺す予定だ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

0 件のコメント:

コメントを投稿